HOME > 葬儀の一般知識・マナー ~服装~

服装Clothes

通夜に急いで駆けつける場合には、平服でも問題はありません。
葬儀・告別式には、略礼服、または黒っぽい服装を着用します。

男性の服装

  • ダークスーツ
  • 白シャツ
  • 黒のネクタイ
  • 黒の靴下
  • 黒の靴(光沢のない黒。スエード、金具のついているものは避ける)

女性の服装

  • 黒のワンピース、スーツ
  • 黒か肌色のストッキングを履く(素足は避ける)
  • 肌の露出を避ける
  • 黒の靴(ミュール・サンダル、光沢のある素材は避ける)
  • 結婚(婚約)指輪以外のアクセサリーはつけない
    (パール、オニキスの一連ネックレスなら可)
  • バッグ類は布やカーフのものが基本。殺生を感じさせるようなものは避ける

子供の服装

  • 学校の制服

制服が無い場合は、ダーク系のジャケット(ワンピース)に白シャツ、黒あるいは白の靴下、黒の靴で問題ありません。

法事の服装

  • 遺族は、三回忌までは喪服が基本です。七回忌以降は略式喪服や地味な色の服装で構いません。
  • 参列者は、初七日~四十九日は略式喪服を着用します。
    一周忌以降の年忌法要の場合は略式礼服または地味な服装で。七回忌以降は、地味であれば平服でも構いません。

ご葬儀の事ならなんでもお問い合せ下さい。

資料請求はお済みでしょうか?

ひょうたんやま法事会館 和合

特典いっぱい マイホール会員

割引特典等多数!

会員制度についてもっと詳しく

提携店舗でもお得な特典をご利用いただけます!

マイホール会員提携店一覧を見る

葬儀の一般知識・マナー
  • お布施
  • スピーチ・挨拶
  • 服装
  • 葬儀の流れ
  • 香典

終活について

葬儀ローンご利用いただけます

クレジットカードご利用になれます

すくすくかんさい まいど子でもカード

サンチップ チップ加盟店

ページTOPへ戻る